【2020年】NHKマイルGⅠ 予想

Pocket

 

2020年NHKマイルC GⅠの予想をしていきます

先ず、京都新聞杯の予想に関して、ぼろくそな予想をしてしまい申し訳ありませんでした。
まさか、本命のシルヴェリオの鞍上が非根幹距離で出鞭をいれるとは思いませんでした。

 




 

Contents

  1. NHKマイルC的中するための馬券分析
    1. 出走メンバー
    2. レース展望
    3. 馬券のねらい目

NHKマイルC的中するための馬券分析

 

ここ最近のNHKマイルCは、荒れ模様が続いている感じで、
去年もケイデンスコールが突っ込んでくるという波乱の決着になりました。

今年も、激走しそうな穴馬・軸馬をしっかりと予想していきたいと思います

 

出走メンバー

 

それでは、出走馬を確認していきましょう

1枠1番   シャチ       木幡騎手
1枠2番   タイセイビジョン  石橋騎手
2枠3番   レスシテンシア   ルメール騎手
2枠4番   プリンスリターン  原田騎手
3枠5番   シャインガーネット 田辺騎手
3枠6番   ギルデッドミラー  福永騎手
4枠7番   メイショウチタン  吉田豊騎手
4枠8番   サクセッション   横山典康騎手
5枠9番   ラインベック    津村騎手
5枠10番   ハーモニーマゼラン 大野騎手
6枠11番   ラウダシオン    デムーロ騎手
6枠12番   ボンオムトゥック  田中勝騎手
7枠13番   ニシノストーム   江田騎手
7枠14番   ルフトシュトローム レーン騎手
7枠15番   ソウルトレイン   藤井騎手
8枠16番   ストーンリッジ   松田騎手
8枠17番   サトノインプレッサ 武豊騎手
8枠18番   ウイングレイテスト 横山武騎手

 

個人的に超面白いメンバーが揃った感じですね
サトノインプレッサに注目が集まっています

 

また、有力牝馬のレシステンシアも出走します
去年のグランアレグリアしないか心配です
では、レース展望を考えていきます

 

レース展望

 

東京1600mはマイル適性が問われるコースで、最後の直線で伸びる馬と伸びない馬が顕著に分かれるレース
ではないかと思います

 

レースとしては、前残りよりも最後の上り勝負になると思います
ただ、最近の傾向からパワー系の馬が特に目立つなという感じです

 

東京1600Mで先行勢がつぶれている印象がありますので、
外枠からの先行馬は厳しいのではないかと思います

 

やはり、外の追い込み馬と中盤の外側が伸びるイメージがあるので、
馬場の真ん中より外側の馬を狙えば面白いのかなと思います

 

馬券のねらい目

 

ねらい目ですが、激戦でどの馬が抜け出だしてくるのかと、かなり悩むところですが、
人気馬で面白そうなのは、サトノインプレッサかなと思います

 

ただ、今回本命にしたいの馬は【ラインベック】です

 

皐月賞は京都新聞杯でもプリンシパルSでも、強さを見せていますし、
ラインベックに関しては、1600Mで未だ負けておりませんし、僕はマイラーだとずっと思っていたので
今回がかなりの狙いかなと思います

 

しかし、騎手がどうなのだろうと疑問です
個人的に福永騎手あたりが乗ったら勝負かなと思ったりもするのですが、、

まあ、能力はかなり高いと思いますし、人気もつかない様でしたら【ラインベック】を本命とさせて頂きました

対抗 サトノインプレッサ に期待をしたいと思います

相手 ルフトシュトローム ハーモニーマゼラン サクセッション ウイングレイテスト 【余裕があれば プリンスリターン ボンオムトゥック 】
   ギルテッドミラー

本命・対抗で2頭軸3連複で穴に流してもMax7点ですが、ラインベックを頭軸でフォーメーションを組みたいと思います

個人的に東京マイル戦は芝・ダート問わず、割と相性が良いので、個人的には当てたいところです

最終的な印に関しては、下記の最強ブログの重賞予想で午前中までに乗せておきますので宜しければご覧ください


最強競馬ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です