【2020年】青葉賞GⅡ 予想

Pocket

・青葉賞を分析
・青葉賞軸馬
・青葉賞 相手馬



2020年の青葉賞は、上記を抑えれば的中確率も上がる?!
大混戦のメンバーの中から、軸馬・穴馬をすっぱ抜いていきます。

【2020年】青葉賞GⅡを分析


はじめに、私の予想はデータやオカルトなどではなく、個人的な見解からメンバーの構成・能力比較で軸馬・穴馬をすっぱ抜くスタイルです

今年の青葉賞は、去年よりも大混戦なイメージがあります
私はネット競馬.COMでメンバーを見ているのですが、推定オッズ予想では、

上位人気が。「フィリオアレグロ」「オーソリティ」「フライライクバード」この辺りでしょう

青葉賞は、一番人気と大寒桜賞の勝ち馬がとても相性が良いと言われております
そこで、「メイショウボサツ」は大寒桜賞の勝ち馬なので、皆さんが狙う一頭だと思います

正直、この馬は先行にもつけれるし、追い込みもできる且つ広いコースは合うと思うので当レースはねらい目がある!!と思っておりました 
前走も馬単でお世話になったので‥‥

しかし、マイナス材料が鞍上乗り替わりという事で「東の豊こと 吉田豊騎手」が鞍上を務めることに
個人的な意見ですが、吉田豊騎手は追い込みの一辺倒の競馬がおおいきがするので軸には危険な気がします


爆逃げするような馬もいないので、よーいドンの競馬になるのではないかと思ったりもしていてそうなると、どの馬がきても不思議ではないと今年は考えております

青葉賞軸馬


という事で、人気はどうなるかは分かりませんが、新馬戦よりずっと期待されており、中々未勝利も上がることの出来ずにいた馬ですが、私はこの馬クラシックに出てきたらおもろいなと思っていたので、ここで軸候補に挙げたいと思います

去年の「ランフォザローゼス」とむっちゃくちゃイメージがかぶるので、頭を期待していますが2着かもしれません
軸馬は下記のブログランキングにも載せますがここでも発表いたします

【2020年】青葉賞軸馬候補は

「フライライクバード」

 とにかくどのレースにおいても上りの脚が優秀ですし、レースごとに力が表に出てきているように思っています 前目にもつけられますし、枠に関しても変に内に突っ込まなければ「前が壁」になることはないでしょう

【2020年】青葉賞 相手馬候補


相手馬は、5頭挙げさせて頂きます

先ず、対抗 「ヴァルコス」

正直、外人騎手が乗ってたら完全軸候補でした
最近、三浦さんは重賞乗れてないし、こういう良い馬を中途半端に乗ってダメにするイメージがありますが
ここは頑張ってほしい!との期待も込めて対抗に

相手馬①【最強ブログランキングに記載】

相手馬②「ディアスティマ」

相手馬③「アイアンバローズ」

相手馬④「オーソリティ」    以上です

もし、余裕があれば「ダノンセレスタ」「フィリオアレグロ」も保険として入れても良いかもしれません


正直、あまり自身はないレースですが現在3週?連続で重賞的中🎯しておりますのでここも当てたいところです
当日の私の印は下記のブログランキングにある重賞の欄をクリックして頂ければ見れますし、私以外の方の印も見れますので宜しければご覧ください!


最強競馬ブログランキングへ

では、今週も頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です